自分が有毒な結婚に住んでいる5つの兆候とは?

自分の関係が有毒であることを知る方法
有毒な結婚生活は、自分の人生からすべての幸福を取り除き、自分の精神的な健康と幸福感を悪化させ、自己不信と羞恥心に押しつぶされ、自殺願望を抱くようになるかもしれません。

自分はすでにこれらのことを感じたり、有毒な関係の下に記載された警告の兆候のいずれかに気づいた場合は、関係を解消する必要があります。

1. コミュニケーションの欠如

お互いに話すことは、誤解を取り除き、二人の間の絆を深めるための素晴らしい方法と考えられています。

同様に、カップルは通常、相手の結婚生活の中で問題を抱えているときにそれを話し合うことを選択します。自分のどちらもお互いに話すことを望んでいない回がある場合、これは何かが正しくないことを明確に示しています。

また、同じ部屋にいるにもかかわらず、二人とも自分のことで精一杯で、お互いに充実した時間を過ごせていない場合は、つながりがないことを示しています。

同様に、結婚と友情の違いは、肉体的な愛情だと言われています。もし自分の関係が肉体的な親密さを欠いているなら、気づかれるのを待っている大きな赤旗があります。

2. 嫉妬

自信に満ち溢れ、ミステリアスで静かなジェームズ・ボンドは、内向的な性格で女性を夢中にさせた。 もしもボンドが、今の男たちがやっているような、ダサいジョークを飛ばしたり、派手なショーをしたり、自分をパーティーの中心に置いたりするような戦略をとっていたら、女性は彼に惹かれることはないでしょう。

しかし、ボンドはミステリアスで、ワルで、自信に満ちていて、内向的で、とても自信に満ちていたので、どんな女性にとっても魅力的だったのです。では、何が彼を魅力的にしているのでしょうか?

無口な男性はセクシーな男性ですが、ここでは内向的な男性が自然と魅力的になる7つの理由をご紹介します。

1. 相手は神秘的である

彼の口の中で何かを考えて、ベッドポイント彼の指に横たわっているシャツなしの男性

無口な男性は、好奇心をそそる感情や思考を持つ豊かな内面を持っており、それが女性同士の間で磁石のように作用しているようです。

女性は自分が何を考えているのかを知りたがりますが、女性はそれを理解することができません。これが男性の周りに強烈なオーラを醸し出し、女性はそれを打ち破ることができません。

付き合い始めの頃は、謎があるからこそ全てが盛り上がるのです。ミステリアスな男性と過ごす一瞬一瞬が興味をそそられるようで、相手が与えるものが少ないので、女性が相手を理解しようとすることは非常に苦しくなることがあります。

この特定の性格は、関係の新婚旅行の期間を通常よりも長くしてしまいます。強くてミステリアスな男性は、自分が本当にそれのために働かない限り、何も与えません。

2. 周りにいるのが楽な人

本質的には、サイレント男性はリラックスしてチルです。相手は注目のために夢中になっても、相手は注目を得るかどうかを気にしていません。相手は相手が信じられないほど魅力的で、女性のすべての種類に非常に快適な完璧なリスナーです。

3. 世界の新鮮な視点

寡黙な男性は、周りの流行に流されないので、より深い現実感を持っています。相手は世界を見る方法は非常に驚くべきものであり、信じられないほど素晴らしいです。

無口な男性は、ユーモアと風変わりな遊び心が新鮮で、とても魅力的です。

4. イントロスペクション

寡黙な男性は、自分の人生の中で何が正しくて何が間違っているのかを常に模索しています。

相手は自分自身に責任を持ち、より良い人間になることを目指しています。相手は自分自身を過剰に分析し続け、これは長期的な関係を持つチャンスを増やすのに役立ちます。

この品質で、女性はより脆弱で、相手のパートナーに真である傾向があります。サイレント男性は、自分自身の内側と外側を知っています。相手は自分の好き嫌いをよく知っていて、それに集中する傾向があります。これはまた、相手にパートナーを把握し、相手の好みを理解するための時間を与えます。

相手は、洗練された信頼できると相手の目標を知っています。相手は、相手が将来から何を望んでいるかを知っており、女性のために、よく定住し、彼が望むものを知っている男性は、彼女が必要とするすべてのものです。

5. 微妙さに同調している

これは、沈黙の男に存在する最もセクシーな特徴の一つです。

相手は微妙な化学のニュアンスの流れの中にあり、相手の静けさは、相手の体だけでなく、彼女の体との緊密な接触の中でそれらを配置します。相手のわずかな視線は、相手の女性を溶かすのに十分であり、これは相手がすでにあるよりもさらに魅力的になります。

自分のパートナーが常に自分にテキストを送信し、自分が一緒にたむろしている人、自分が行く場所を知りたがっている場合、これは相手の不安と自分を制御するために相手の必要性を示しています。それはそれのための一般的な知識ではありませんが、複数の研究はあまりにもこれをバックアップします。

嫉妬配偶者は、一定の更新を必要とし、自分の自由を奪って、自分を制限しようとします。

相手も相手の配偶者が自分の携帯電話やコンピュータ上で何をしているかを監視することがあり、特に異性の、相手が他の人に話を見て嫉妬を感じるかもしれません。

関係に信頼を持たないことは、自分の結婚がバラバラになっていることを明確に示しており、保持するために残された価値は何もないかもしれません。

3. 脅迫や非難のゲーム

疑問に思っている、 “私は有毒な関係にあるのか?

関係が有毒である場合、自分のパートナーはしばしば自分自身を傷つけることによって自分を操作するために自分を脅し、相手の痛みの理由として自分を非難することを見つけることができるかもしれません。

どのくらいの人が相手のパートナーを非難する方法は、相手の認識に依存し、それはまた、相手はそれが相手の結婚に影響を与えるようにする方法を決定します。

4. 喧嘩や言い争い

カップルは、長年にわたってお互いについての詳細を学び、それらが夫婦間の対立を最小限に抑え、それらの間の愛とサポートを強化するのに役立ちますより良い理解を開発する傾向があります。

配偶者が常に同じ理由で、おそらく同じ理由で、戦っている場合でも、すべてのこれらの年後に、相手はかつて相手が保持していた愛を失った巨大なチャンスがあるかもしれません。
5. 卵の殻の上を歩いているような感覚

自分が有毒な結婚生活を送っている場合は、最終的には常に不安な状態にあり、自分のパートナーを怒らせたり、失望させるかもしれないと感じたことを何かをすることを恐れていることに気づくでしょう。

これはすべて、批判されたり、怒鳴られたりすることへの恐怖が原因です。もし自分が「卵の殻の上を歩いている」ように感じるならば、それは自分がこの結婚生活に不満を持っていることの大きなサインです。

このような不安の感情は、最終的には有害な結婚生活から抜け出す方法を考えることにつながるので、黙って苦しむのではなく、できるだけ早く行動に移すべきです。

毒々しい結婚は救われるのか?

自分の意見を言ったり、パートナーの意見に耳を傾けたりすることは、問題を解決するための素晴らしい方法です。

しかし、お互いが話し合うことを望まないのであれば、健全なコミュニケーションが不足していることになり、関係が破綻してしまいます。

バッシングや侮辱するのではなく、何か気に入らないことがあれば、パートナーに伝える方法はたくさんあります。

これは、相手はもう自分を尊重していないことを示しているように、自分の配偶者が辱め、意地悪なジョークや否定的に判断することによって自分を侮辱した場合、それは大丈夫ではありません。

同様に、自分の長所を認めず、自分の功績を軽視するようなパートナーは、一緒にいる価値がありません。これらは、有毒な結婚の兆候であり、それを救い出そうとしても無駄です。

毒々しい結婚生活に縛られたままでいるのは誰にも値しません。

長い間投資してきた関係を壊すという考えは、独りぼっちになってしまうことへの恐怖から怖いものです。また、将来がわからないという前提があるため、いつ結婚生活から離れるべきかを理解するのは大変な作業です。

その結果、私たちの多くは、悪い結婚生活から抜け出す方法を考えるよりも、結婚生活の問題を解決して生きていこうとすることを選びます。

しかし、私たちの誰一人として、単に「そのために落ち着く」に値しませんし、そのような結婚生活から一刻も早く抜け出す必要があるのです。

お気に入り追加