男性が女性の顔に惹かれるポイントとは?モテる女性の特徴!

多くの女性は、日頃から化粧や宝石を身につけたり、髪を整えたりしています。

願わくば、それらは自分自身のために自分を良くするためにするのであって、男性に魅力的になってもらうためにするのではありません。特に、男性が女性の中で最も美しいと思う資質は、「素朴さ」と「シンプルさ」の2つであるという調査結果が出ています。

男性は女性の顔のどこに魅力を感じるのでしょうか?

科学者たちによる研究結果によると、女性の顔の特徴がシンプルであると感じられるほど、男性はその女性を魅力的に感じる傾向があるとのことです。

この研究では、スパースネスとより一般的に効率的な神経コーディング と呼ばれる資質を見て回答を評価しました。どうやら、女性の顔がシンプルであればあるほど、男性にとっては認知的に処理しやすいようです。

これは、人間の脳が単純な刺激に惹かれる傾向があることを示しており、彼女の顔の特徴をより魅力的なものにしています。

国立科学研究センターの博士率いる研究チームは、この研究を行うにあたり、男性が女性の顔の魅力を判断する際に、どのような特徴を見ているのかをよりよく理解したいと考えました。

募集した200人の男性を対象に、コンピューター上で無作為に撮影した女性の顔を見せ、0点(魅力度の最低点)から20点でランク付けしてもらいました。

そして、男性が最も魅力的だと感じる顔の特徴をフィルタリングするアルゴリズムを開発しました。

このアルゴリズムでは、美を評価する際に「疎密」と呼ばれる特徴を特に重視し、両者の間に強い関連性があることを発見しました。



スパース・フェイスとは、脳内で効率的にエンコードされた顔のことで、つまり、わずかなニューロンしか使われていない顔のことである。疎な顔とは、脳内で効率的にエンコードされた顔のことで、少数のニューロンしか使われておらず、脳内で処理しやすい顔のことです。
スパースな顔は典型的にはシンプルで、肌の質感が滑らかで、しわが少なく、輪郭線が滑らかです。

脳が最も処理しやすい女性の顔は、左右対称で地味であり、大きな特徴はありません。

今回の研究によって、なぜ人は特定の身体的特徴を美しいと感じるのか、この認識はどのように進化するのか、そして交配選択においてどのような役割を果たしているのかについて、より深く理解する必要性があることが明らかになりました。

スパースネスが魅力の変化の10〜15%を説明できることを発見し、交際相手の選択に影響を与える他の多くの生物学的、文化的、個人的な要因を考慮する余地があることを明らかにしました。

基本的にシンプルなスマイリーフェイスの顔文字に相当する顔を持つことが、女性にとっての顔の魅力の基準になります。



お気に入り追加